オフィシャルブログ

2018.01.19更新

今年もキャンプシーズンがやってきました。

Jリーグ各チームの新体制発表も行われ続々と始動しております。

沖縄には今年も多くのJリーグをはじめ海外のチームなどがキャンプをします。

北海道コンサドーレ札幌は1月15日〜1月31日まで金武町陸上競技場にてキャンプ

を行います。監督がミハイロ・ペトロヴィッチになり非常に楽しみです!

最近忙しくてなかなか時間がありませんが一度はキャンプ見学に行こうかと思います。

他にも昨シーズンのJリーグチャンピオンの川崎フロンターレや浦和レッズなど身近

に選手を見ることが出来るのでお勧めですよ。

詳しい日程や参加チームなどは下記のサイトに載っています。

沖縄サッカーキャンプ

 

 

投稿者: y.akamine

2017.12.04更新

 Jリーグの2017シーズンが終わりました。

ファンとしては暫くは寂しいオフシーズン入りです。

J1は川崎フロンターレが最終節で逆転でチャンピオンとなりました。

正直数節前まで鹿島アントラーズの優勝だろうと思っていました。

まさかこの展開でフロンターレが初優勝を決めるなんて。

本当におめでとうございます!

f

応援する北海道コンサドーレ札幌は見事11位でフィニッシュしJ1残留を決めました!

本当に誇らしいです^^

しかも最終節前に来季からミハイロ・ペトロヴィッチ氏が監督に就任するというニュースが!

来季が待ち遠しいです。

 

北海道コンサドーレ札幌には以前から川崎フロンターレに在籍したことのある選手が多く

私も以前横浜に住んでいて等々力陸上競技場へは試合観戦でよく行っていましたので

結構親近感が湧くチームで好きなチームでもあります。

札幌には現チームだと都倉、福森、稲本、横山、田中

過去には薗田、箕輪、フッキ、西澤などが在籍しておりました。

フロンターレには現在奈良選手が在籍しており過去には山瀬や山本真希などが在籍

しておりました。

 

川崎フロンターレが素晴らしいのは札幌もそうですがサポーターとチームに一体感が

あることですね。

沖縄もいつかサッカー熱が高まって多くの人が地元クラブに注目する日が来ればいいのに

と思います。

 

オフは移籍情報などに一喜一憂しながら過ごしたいと思います^^

 

 

 

投稿者: y.akamine

2017.11.26更新

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)は決勝の第2戦が行われ浦和レッズが

アルヒラルに1対0で勝ち優勝しました。

acl

普段は北海道コンサドーレ札幌を応援している私ですがこの日は当然浦和レッズを

応援しました。

ACL優勝、それにしてもすばらしいことです。

この過密日程の中リーグ戦では苦しんで途中監督交代などありましたがホーム

での強さを見せての10年振りのACL制覇。 

acl

残念なのはこの試合を地上波ではリアルタイムで中継しなかったことでしょうか(-.-)

BSでは中継していましたがやはり地上波で生中継してほしかったですね。

日本代表の試合を推すのは構わないですがせめてこの試合ぐらいは・・・

それにしても浦和レッズ優勝おめでとうございました^^

投稿者: y.akamine

2017.11.11更新

今週もJ1の試合はないので今晩はDAZNでV・ファーレン長崎の試合を観戦。

昼の試合で名古屋グランパスが負けアビスパ福岡が引き分けたため勝てばJ1

昇格という試合、見事V・ファーレン長崎が3-1でカマタマーレ讃岐を破り

見事満員(満員以上の観客でしたが)のホームでJ1昇格を決めました。

nagasaki

V・ファーレン長崎は今年になって経営危機というニュースもあり大変だな

ぐらいに思っていましたがまさかの自動昇格でのJ1昇格!

 

開幕前はJ1経験のあるチームを中心に昇格争いをすると私は予想していましたが

リーグ戦終盤になっても長崎は上位にいてまあそろそろ名古屋や福岡あたりに

抜かれるだろうと思っておりましたが失速することなく一気に昇格を決めて

しまいました。

 

今日のスタメンを見てもJ1で活躍したことのある選手もいませんしこの戦力で

自動昇格で決めてしまうとは本当にびっくりです。

 

毎年いい選手を補強してもJ1に上がれないチームもいるのにサッカーって不思議です。

だからサッカーって面白いんですよね^^

北海道コンサドーレ札幌もそうですが地方の予算の少ないチームがいかに都市圏の

大きいクラブに対抗し戦っていくか注目ですね。

Jリーグには名門国見高校出身の選手も多いですしV・ファーレン長崎の来年の補強が

楽しみです。(高田社長のサプライズ補強はあるんでしょうか?^^)

本当に昇格おめでとうございました!

投稿者: y.akamine

2017.10.24更新

先日以前から構想があった那覇の新スタジアムについて記事が出ていました。

J1規格、那覇に2万人スタジアム 23年開業予定、多目的施設に

奥武山公園は那覇の中心地から近くモノレールの駅も2つあり空港からのアクセスも

抜群です。

以下が県のサッカーJ1規格スタジアムの整備基本計画です。

http://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/sports/shinko/jstdium/documents/gaiyouban1.pdf

http://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/sports/shinko/jstdium/documents/gaiyouban2.pdf

収容人数も2万人と丁度よい規模だと思います。

個人的にはこのぐらいの規模のほうが臨場感があって結構好きですね。

開業は2023年を目指すとありますが気になるのはどういう使い方をするか

ですね。

どこかのチームが本拠地として使用するのが一番ですがJリーグの試合やキャンプ、

国際マッチの誘致やラグビー開催、コンサート会場など多目的に使うというのが

採算的にも現実的なんでしょうね。

本拠地として使うチームですがやはりFC琉球でしょうがFC琉球のホームタウンは沖縄市。

沖縄県総合運動公園陸上競技場はJ2規格に整備したばかりですし新しいスタジアムが

那覇市に出来たからといってすぐに移転という訳にもいかないと思うのでどうなるのか?

アウェーから来るサポーターのことを考えるとアクセスは新スタジアムは最高ですね。

あと5年でどうなるか今後注目ですね。

 

 

 

投稿者: y.akamine

2017.09.12更新

本日診療後にいつもお世話になっております琉球スポーツサポート代表の

手登根さんが今週末にある親善試合の告知で医院までいらしてくれました。

沖縄県の知的障がい者チームブルーシーサーと横浜F・マリノスが主催する

知的障がい者チーム横浜F・マリノスフトゥーロがFC琉球のホームゲーム

の前座試合で対戦するとのことです。

試合当日は福祉DAYということで前座試合の他に障がい者サッカー体験や

無料招待もあるようです。

詳しくはFC琉球のホームページをご覧ください。

明治安田生命J3リーグ第23節 9/16(土) vs 鹿児島ユナイテッドFC

横浜F・マリノスフトゥーロ vs ブルーシーサー による前座試合

15:30キックオフ 沖縄県総合運動公園陸上競技場

 

 

投稿者: y.akamine

2016.10.02更新

FC琉球

台風の動きが気になりますが首位栃木SCとの対戦です

投稿者: y.akamine

2016.07.26更新

ryukyu

今週末開催です

投稿者: y.akamine

2016.05.27更新

ryukyu

現在無敗で首位のブラウブリッツ秋田との対戦です。
注目の一戦ですね!

投稿者: y.akamine

2016.03.10更新

FC琉球の今季のポスターをもってきていただきました!

ryukyu

2枚並べるとエンブレムになりカッコイイ!

 

consa

コンサドーレ札幌のポスターと今季のサポートシップパートナーの

タペストリーも届きました!

consa

北海道コンサドーレ札幌は今週がようやくホーム開幕戦、FC琉球はホームで

J3開幕戦です!

投稿者: y.akamine

前へ