よくあるご質問

2017.02.03更新

銀歯の大きさや噛み合わせなどによりますが下の写真程度の銀歯であれば保険の詰め物(レジン)でも治療することが可能だと思います。

これより大きい銀歯でもダイレクトボンディング法にて対応しております。(ケースによりますので担当医にご相談ください)

対処前の歯



対処後の歯

被せ物でも奥歯でも場所によっては保険適用で白い歯を入れることができます。

詳しくは担当医にご相談ください。

投稿者: 医療法人誠志会 赤嶺歯科クリニック

2017.02.03更新

保険で治療できる材料などは種類などが決められており基本的に審美的な治療は保険から除外されています。

なのでホワイトニングや奥歯の部分の被せものを白くする場合は基本的には保険外となります。

例えば前歯の3番目までは保険でも表面が白い被せものが(硬質レジン前装冠)認められております。

小臼歯~大臼歯に関しては基本的に保険では金属の冠となります。

小臼歯については硬質レジンジャケット冠やCAD/CAM冠があり白い冠が保険でも可能ですが医院により

取り扱いが異なりますので事前にご相談ください。

大臼歯に関しましては金属アレルギーの診断があればCAD/CAM冠が適用となりました。

投稿者: 医療法人誠志会 赤嶺歯科クリニック