オフィシャルブログ

2022.06.06更新

先日幼稚園の歯科検診へ行ってきました。

今年もほとんど泣く子もいなくスムーズに検診を終えることができました!

歯科検診

特に虫歯に増えたとかそういうことは無かったのですが、検診をしていて気付いた

ことは口呼吸の子が増えてきたような印象を受けました。

マスク生活が長く続いている影響からかもしれませんね。

お口の中にミラーを入れるとすぐ曇ってしまったり、前歯に着色汚れが付いていたり

と口呼吸しているかはすぐわかります。

口呼吸はいわゆるお口ポカンの状態になっており、歯並びに影響したり風邪やアレルギー

にかかりやすくなったりとデメリットが多いですね。

 

改善方法としては下記のような器具で口輪筋を含めた表情筋を鍛えることが出来ます。

自宅で簡単にできるのでうちの息子も歯ブラシ後毎回使用しております。

あいうべ体操もいいですね!

 

りっぷるトレーナー

投稿者: y.akamine

2022.06.01更新

<6月の休診日>

11日(土)は研修会出席のため休診致します。

 

※HP上から24時間ウェブ予約が可能です。

投稿者: y.akamine

2022.05.01更新

<5月の休診日>
3日〜5日(祝) 

 

※ホームページよりウェブ予約が可能です。

投稿者: y.akamine

2022.04.27更新

4月28日(木)は祝日の振替診療日にて9:00~13:00まで診療致します。

投稿者: y.akamine

2022.04.01更新

<4月の休診日>

通常の休診日以外のお休みはありません。
※28(木)は祝日の振替診療日にて9:00~13:00まで診療致します。

投稿者: y.akamine

2022.03.23更新

24(木)は祝日の振替診療日にて9:00~13:00まで診療致します。

投稿者: y.akamine

2022.03.10更新

当院は今年度も北海道コンサドーレ札幌のリレーションシップ・パートナーを

継続致しました。

タイトル獲得を目指して頑張ってほしいと思います!

北海道コンサドーレ札幌

投稿者: y.akamine

2022.03.01更新

<3月の休診日>

19日(土)

※24(木)は祝日の振替診療日にて9:00~13:00まで診療致します。

 

投稿者: y.akamine

2022.02.23更新

2月24(木)は祝日の振替診療日にて9:00~13:00まで診療致します。

投稿者: y.akamine

2022.02.20更新

最近ジュニアのスポーツマウスガード作製希望の患者さんが多くなってきています。

スポーツマウスガードはコンタクトスポーツでの顎口腔領域のスポーツ外傷から

守るため必要です。

しかし適合の悪いスポーツマウスガードを使用することは、パフォーマンスが低下

してしまったり、外傷予防効果が低下してしまうことがあり注意が必要です。

この世代でカスタムメイドタイプのスポーツマウスガードを作製する際に注意すべき

ことはまだ顎の成長や混合歯列期で乳歯の生え変わり、永久歯の萌出など様々な口腔内

の変化があることです。

矯正装置を装着しているケースも同様に適切にワイヤーなどの装置を保護をしなければ

いけなく作製時注意が必要です。

①まず印象(歯型)を採り石膏模型を作製し動揺している乳歯や生えてきている途中の

永久歯をあらかじめ抜けたり動いていくことを想定しブロックアウトし、マウスガード

を作製していきます。

②咬み合わせも反対側の乳歯を含めた歯列に注意しながら調整をして完成です。

 

よって口腔内の変化がほとんどない大人に比べスポーツマウスガードセット後は

成長に合わせて数か月ごとに作製が必要となります。

スポーツマウスガード

① このケースだと動揺している乳歯及び萌出途中の永久歯部分をリリーフして作製しています。

 

スポーツマウスガード

② 対合している歯牙の接触にも注意して調整を行いマウスガードを仕上げます。

 上唇小帯部はコンタクトした際の衝撃で損傷しやすいのでリリーフします。

 

投稿者: y.akamine

前へ

SEARCH


ARCHIVE